さわるみゅーじあむのSDGs

摂津

さわるみゅーじあむのSDGs

体験内容

  • 「美術館は鑑賞する場所」という既成概念を覆し、健常者、障がい者、子供から大人まで全ての人々に本物の美術作品を〝さわって”体感していただきたいという理念のもと創業された「六甲山の上美術館さわるみゅーじあむ」において、世界中の全ての方々が何の分け隔てもなく美術鑑賞を行えるプログラム

テーマ性

  • 健常者、障がい者、子供から大人まで誰もが、本物の芸術作品(石彫、木彫、宝石彫刻、絵画、陶器に至るまで)を触って鑑賞することにより、見ているだけでは分からない、作品の重さ・表面処理・裏側までの細やかな作者の技術(研磨痕など)に触れ、心の豊かさを感じられる美術館。
  • 展示作品はドイツなど海外の著名作家から当美術館の理念に共感いただいた作家作品が主で、海外では触れないが、日本に来たら触れるということで興味を示す海外のファンも多い。
  • 美術品、誉高い作品の中には、産業廃棄物として処分されていくケースが多々ある(公立美術館に永久保存されている作家の作品で、ご本人が亡くなられた後、アトリエ整理のご親族は、遺棄場所に苦慮される)中、さわるみゅーじあむでは、このようなかけがえのない作品を“さわって”鑑賞する趣旨をご理解頂き、SDG'Sとして保存活用している。「美術品を産業廃棄物にしない」こそが当美術館のSDG'Sスローガンである。

SDGs

体験場所

六甲山の上美術館さわるみゅーじあむ

実施日

美術館の開館時間(10:00~17:00 木曜定休)は常時対応可能

所要時間

2時間

料金

大人(中学生以上)1,000円、子供500円

決済手段

現金のみ

受入可能人数

20人程度まで

予約

予約なしでも可(レストラン利用は電話で要予約)

予約方法

電話

通訳

英語対応可

実施主体

一般社団法人カグヤ

問合せ先

六甲山の上美術館さわるみゅーじあむ
住所 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-808
連絡先 078-894-2400
開館時間 10:00~17:00 木曜定休
https://www.rokkoartmuseum.com/

アクセス

電車:阪急六甲駅、阪神御影駅、JR六甲道駅から神戸市バス16番系統→六甲ケーブル下駅下車し六甲ケーブル→六甲ケーブル山上駅下車し六甲山上バス乗車→アスレチックパーク前下車し、徒歩7分 
車:神戸三宮から30分

Google Map

駐車場

無料駐車場あり(10台)(大型バスも駐車可)

特記事項

・視覚障がい者の方も利用しやすいよう、館内各所にスロープや手すりあり。トイレもバリアフリー化
・レストランでは神戸ステーキの鉄板焼きから、松花堂弁当のご用意も可能(要予約)

よく見られているプログラム

プログラム一覧